2015/11/30

ホテルオークラ東京の家具オークション  

ホテルオークラ東京が老朽化した香港、じゃなかった、本館を建て替える時に出た、家具や備品などをインターネットでオークションで販売しているようですね。

収益については全額寄付するのだそうです。

サイトを見てみたところ、すでに3000万以上の支援が集まっているようです。

運営費を除く金額を得る、システマジャパンに寄付するということなのですが、運営費がいくらなのかという点が少し気になります。

しかし、全体としては、家具を分けて欲しいと言う形の声にも応えつつ、寄付も行うと言う素晴らしい事業だと思います。

出品されている家具や備品については、当たり前のことですが、いかにもホテルで使われていたというようなものたちで、自分も欲しいと思いました。

しかし、さすがになかなかのお値段になっているようです。

商品の販売期間は、12月20日までとのことですので、興味のある方は、ご覧になってはいかがでしょうか。

ちなみに解体されている本館と言うのは、日本モダニズム建築の最高傑作と呼ばれていたのだそうです。

新しい本館は2019年に営業が始まる予定との事でした。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ